1968y FIAT 850 SPORT COUPE

フィアット850クーペはフィアット850ベルリーナ(セダン)に遅れること1年、1965年に発表されました。
1968年より、マイナーチェンジにより850スポーツクーペとなり、排気量を903ccに引き上げ、9.5:1に高められた圧縮比やツインチョークキャブレターと相まって52HP(DIN)を発揮するようになりました。
また、フォグランプやバンパーにオーバーライダーが追加されたことにより、スタイルもよりスポーティに一新されています。

今回輸入しました1968年フィアット850スポーツクーペは、ボローニャ近郊のシニョーレが所有されていた車両で、本国のクラシックカー雑誌にも取り上げられた個体です。ご成約の際にはこちらの雑誌も付属させていただきます。
ガレージ内にて大切に保管されていたため、内外装、機関ともにグッドコンディションでエンジンも好調です。

価格(円) 226万円
年式 1968年
走行距離(km) 不明
トランスミッション形式 4速マニュアルトランスミッション
排気量(cc) 900
ホワイト
車検 新規3年付き
ハンドル LHD
保証 無し
乗車定員 4人
所有者歴
ドア 2D
修復歴
駆動方式 RR
燃料 ガソリン
車体番号(下三桁) 665

関連車輌

  1. 1963y FIAT 600D

    中部イタリア、ローマ近郊にて個人コレクターより購入したこの車のコンディションは、内・外装、機関等どの部分をとっても素晴らしい仕上がりです。

  2. 1963y Alfa Romeo Giulia 1600 Spider

    フランコ・スカリオーネがデザインした2ドアクーペをベースに、ピニン・ファリーナがオープンボディのスパイダーをデザイン、当初はクーペ同様に1300ccエンジンでしたが、1570ccエンジンに換装したのちジュリア・スパイダーと改名して1965年まで継続生産されました。

  3. 1960y Alfa Romeo Giulietta Spider

    現在商品化中の為、詳しくは当社スタッフへお問い合わせ下さい。

  4. 1963y Alfa Romeo Giulietta Sprint

    ジュリエッタ スプリントを含むジュリエッタ系は一般市民でも無理をすれば手が届くスポーティーカーとして大成功を収め、アルファロメオの経営基盤を確立させたモデルです。

  5. 1973y Alfa Romeo Giulia Super 1.3

    アルファロメオ ジュリア(ベルリーナ:セダン)は高性能な小型スポーツサルーンとして生み出されました。 コンパクトな車体にスポーツカー並みのDOHCエンジンが搭載されたジュリアシリーズは発売当時より人気を博し、1962年~1977年に渡って生産されました。

  6. 1972y SIMCA 1000 RALLYE 2

    この度輸入いたしました、1972年製 シムカ 1000 ラリー2は”世界一のシムカ屋”と自信たっぷりの元ラリードライバーであるオーナーが営むアウトサローネより購入した1台です。

ページ上部へ戻る