1972y Fiat 500L

NUOVA 500 はルパン三世(カリオストロの城)のクルマとしても有名ですが、イタリアでも庶民に向けた車両として広く親しまれ大ヒットしたモデルです。外見の愛らしさだけでなく、ダンテ・ジアコーザの優れた設計により、ミニやビートルと並んで20世紀のエポック・メイキングな車として歴史に名を残しています。(1957年~1977年の間に製造)

今回輸入いたしました 1972年製 フィアット500Lは、クラシックカーをこよなく愛するシニョーレ、個人オーナーのレモ氏よりお譲り頂いた個体で、彼が週末のドライブを愉しむためにエクステリア、インテリア、エンジン、機関等全ての面においてまめに手入れをされておりました。
エクステリアカラーの”カローテ”(オレンジ)が、フィアット500の愛くるしさをより一層引き立てています。

価格(円) SOLDOUT
年式 1972年
走行距離(km) 不明
トランスミッション形式 4速マニュアルトランスミッション
排気量(cc) 500
カローテ(オレンジ)
車検 新規3年付き
ハンドル LHD
保証 無し
乗車定員 4人
所有者歴 3オーナー
ドア 2D
修復歴
駆動方式 RR
燃料 ガソリン
車体番号(下三桁) 137

関連車輌

  1. 1970y Alfa Romeo Giulia Super 1600 Biscione

    1962年にデビューしたジュリア シリーズの1600モデル。 1600ccツインカムエンジンから96HP(IGM)の出力を発揮する高性能スポーツセダンで、日本でも人気の高いモデルです。

  2. 1986y CITROEN CX Prestige

    シトロエンCXは、1974年にDSの後継車としてデビューした、シトロエンのフラッグシップ・モデルでした。1985年に大規模な改修を行い、最終モデルは1989年まで製造されました。

  3. 1961y Alfa Romeo Giulietta Sprint

    稀少カラー ”トルネードブルー” を身に纏った ジュリエッタ スプリントが入庫いたしました。 オリジナルカラーの ”トルネードブルー” は本国イタリアでも珍しく、市場に出回っている台数も少ない為、コレクター間にて常に人気があります。

  4. 1975年 BMW 2002 tii

    正規輸入ディーラー車のBMW2002 tii入庫!当社にてオリジナルカラーにオールペイント済み。内装もクリーニングを施しシートを含めリフレッシュ。

  5. 1964y PORSCHE 356C

    356は初めてポルシェの名を冠して製造された量産モデルであり、1948年からモデルチェンジを繰り返しながら1965年まで製造されました。

  6. 1969y Alfa Romeo 1300 GT Jr.

    ジュリアシリーズのクーペとして1965年にデビューした1300GT Jr.。 1290ccと小排気量ながら、アルファロメオ独自のツインカムエンジンから88HPを絞り出しスポーティなクーペとして人気を博しました。

ページ上部へ戻る