1974y SIMCA 1000 RALLYE 1

シムカ 1000は、フランスの自動車メーカー・シムカ (1934年、フィアット社によってフランスで設立されたメーカー) が1961年から1978年まで生産したRRレイアウトの4ドアセダンである。
生産年が後半になるにつれ、ラリー車としてのイメージを色濃く反映しながら販売される傾向が強まりました。
またフランス国内では大衆車として、ルノー・8と並び称された。

この度輸入いたしました、シムカ 1000 ラリー1は、オーナー曰く ”世界一のシムカ屋” と、自他共に認めるシムカを専門に取り扱うアウトサローネより購入した1台です。
シムカラリーの代表的なエクステリアカラーの一つであるレッドには、”ルージュ サルド(サルデーニャ レッド)”・”ルージュ オランジュ スマトラ(スマトラ オレンジ)”など細かな設定があり、この個体はボディカラーのルージュ オランジュ スマトラから、細部の細かなパーツに至るまで、オリジナルに忠実にフルレストアを施されています。
前オーナーの愛情のこもった1台を、是非当社ショールームにてお確かめ下さい。

価格(円) 588万円
年式 1974年
走行距離(km) 不明
トランスミッション形式 4速マニュアルトランスミッション
排気量(cc) 1294
ルージュオランジュスマトラ(オレンジ)
車検 新規3年付き
ハンドル LHD
保証 無し
乗車定員 4人
所有者歴
ドア 4D
修復歴
駆動方式 RR
燃料 ガソリン
車体番号(下三桁) 59K

関連車輌

  1. 1987y Alfa Romeo 75 1.8i turbo Evoluzione

    ”アルファロメオ 75 ターボ・エヴォルツィオーネ” ホモロゲーション取得用に1987年に、世界で500台のみ限定生産された稀少モデルです。

  2. 1972y FIAT 850 SPORT SPIDER

    此の1972年製 フィアット 850 スポルト スパイダーはボローニャ在住のヴィンテージカーコレクターより譲り受けた1台で、書類上は2オーナーとなりますが、前々オーナーが新車で購入後、2015年まで所有していた個体で、非常に良いコンディションを維持しております。

  3. 1957y FIAT ABARTH “750 GT” ZAGATO

    イタリアでも有名なヴィンテージカーのスペシャルショップにてフルレストアを施されたこの1957年 アバルト 750 GT ザガートは、まるで宝石のような輝きを放っております。また権威あるクラシックカーの鑑定書も付属しております。

  4. 1971y Fiat 500L

    実質1オーナー(書類登録上は2オーナーとなります。)である 1971年製の フィアット500L が入庫致しました!!

  5. 1972y Fiat 500F

    丸型スピードメーターのデザインがとても可愛らしい 1972年製 フィアット500Fがイタリアより届きました。 ASI (イタリアクラッシックカー協会)認定車で、当社に入庫後、エクステリア、インテリア、機関に至るまで入念にチェックし、整備を行ってお届けいたします。

  6. 1963y Alfa Romeo Giulia 1600 Spider

    フランコ・スカリオーネがデザインした2ドアクーペをベースに、ピニン・ファリーナがオープンボディのスパイダーをデザイン、当初はクーペ同様に1300ccエンジンでしたが、1570ccエンジンに換装したのちジュリア・スパイダーと改名して1965年まで継続生産されました。

ページ上部へ戻る