1969y Fiat Giannini 500TV

イタリアのジャンニーニ社は日本ではあまり知られていませんが、本国を中心としたヨーロッパではトリノに拠点を置いたアバルトとローマに拠点を置いたジャンニーニとして、南北自動車チューニングメーカーの双璧として有名です。小排気量のフィアット車をベースとしたチューンを行い、ミッレミリアでクラス優勝を果たすなど数多くの成功を収めました。

今回輸入いたしました ジャンニーニ 500TV は1963年にジャンニーニによって最初に手がけられた フィアット 500 のチューンカーで最高速度は110km/h を記録。見た目はオリジナルと殆ど変りませんが、各所に散りばめられたジャンニーニのエンブレムやステッカー、専用のオイルパン等、只者ではない雰囲気を纏っています。
この個体は、2015年より約1年半の歳月を掛けて本国にてフルレストア済みで、当時のオーナーがレストア時の作業内容を写真に収めており、画像(10数点)を付属品としてお渡しさせて頂きます。また VIN No.110F1947065 は ASI (イタリアクラッシックカー協会)認定車両で 、その認定証も付属としてお届けさせて頂きます。

価格(円) ASK
年式 1969年
走行距離(km) 不明
トランスミッション形式 4速マニュアルトランスミッション
排気量(cc) 499
ネイビー
車検 新規3年付き
ハンドル LHD
保証 無し
乗車定員 4人
所有者歴
ドア 2D
修復歴
駆動方式 RR
燃料 ガソリン
車体番号(下三桁) 065

関連車輌

  1. 1972y Fiat 500L

    ヨーロッパ買付車両、2019年2月下旬広島港着船予定!!

  2. 1966y LANCIA FULVIA 2C

    イタリア本国にてエクステリアカラーのランチアブルーの美しさと、内・外装、機関等に至るまで、その状態の良さに惚れ込んで購入したこの個体は、ASI (イタリアクラッシックカー協会)認定車両で、その中でも最上位の位置づけとなるゴールドプレートを取得しております。

  3. 1963y Alfa Romeo Giulietta Sprint

    ジュリエッタ スプリントを含むジュリエッタ系は一般市民でも無理をすれば手が届くスポーティーカーとして大成功を収め、アルファロメオの経営基盤を確立させたモデルです。

  4. 1966y LANCIA FULVIA COUPE 1.2

    当社の得意とする販売ラインナップの中でも1、2を争う人気車種のフルヴィア クーペ シリーズ!! この個体は ASI (イタリアクラッシックカー協会)認定車両で ”Ⅱ GRADO” の証明となるシルバープレート付属となっております。

  5. 1960y Alfa Romeo Giulietta Sprint

    ”ブル トルナード” 稀少カラー ”トルネードブルー(カラーcode AR319)” を身に纏った ジュリエッタ スプリントは本国イタリアでも珍しく、市場に出回っている台数も少ない為、コレクター間にて常に人気があります。

  6. 1970y Fiat 500L Giannini 650NP

    ヨーロッパ買付車両、2019年2月下旬広島港着船予定!!

ページ上部へ戻る