1970y FIAT 124 SPORT SPIDER

フィアット124スポルトスパイダーは1966年に発表された124ベルリーナの翌年67年に発売されました。当時としては非常に進歩的な設計で1,438cc、90馬力 DOHCエンジン搭載の車両は数度のマイナーチェンジを受けながら1985年まで生産されました。世界各国でライセンス生産・ノックダウン生産された124シリーズは累計1500万台を超えていると言われ、日本でも根強い人気がります。
今回輸入しました1970年フィアット124スポルトスパイダーは、ファーストシリーズからセカンドシリーズへの移行期である僅か数か月間のみ生産された非常に貴重な個体で、ボローニャの高級住宅街の一角にあるショールームと整備工場を備えた以前より当社と取引のある信頼のおけるお店で丁寧にレストアされ、そこでメンテナンス整備も丁寧に行われていた車両です。非常に程度も良く、当社ではほとんどレストア作業を行うことなくこのコンディションを維持しております。ボディも内装も隅々まで仕上げられた1台です。また通常入手不可能である当時のオリジナルナンバープレートも付属しております。

価格(円) SOLDOUT
年式 1970年
走行距離(km) 不明
トランスミッション形式 5速マニュアルトランスミッション
排気量(cc) 1438
レッド
車検 新規3年付き
ハンドル LHD
保証 無し
乗車定員 4人
所有者歴
ドア 2D
修復歴
駆動方式 FR
燃料 ガソリン
車体番号(下三桁) 703

関連車輌

  1. 1993y Alfa Romeo Spider Veloce

    1993年の最終モデルになり、ガレージ保管されていた車輌で内外装も非常に綺麗な車輌です。レザーシートの状態も良く、当社でメンテナンスされておりましたのですぐにでもお乗りいただけます。

  2. 1961y Alfa Romeo Giulietta Sprint

    稀少カラー ”トルネードブルー” を身に纏った ジュリエッタ スプリントが入庫いたしました。 オリジナルカラーの ”トルネードブルー” は本国イタリアでも珍しく、市場に出回っている台数も少ない為、コレクター間にて常に人気があります。

  3. 1974y PORSCHE 914(2.0)

    このポルシェは1974年(昭和49年)式の914(2.0)で、ミッドシップと軽量な車体と5速ミッションの取り合わせからなる、想像以上のハイパフォーマンスはこのクルマ最大の魅力です。

  4. 1978y VW Type1 Cabrioret

    フォルクスワーゲン・タイプ1(Volkswagen Type 1)は、ドイツのフォルクスワーゲン社によって製造された小型自動車。フォルクスワーゲン・ビートルの通称でも知られています。

  5. 1973y MGB GT

    MGB GTはイタリアの代表的なカロッツェリアであるピニンファリーナ社デザインによる2ドア・ハッチバック・クーペで、信頼性が高く、また単純な構造の為、比較的維持しやすくビンテージカーの入門車種としてオススメの一台です。

  6. 1976y BMW 1502

    BMW・02シリーズは、ドイツ(当時は西ドイツ)の自動車メーカーBMWベー・エム・ヴェーが1966年から1977年にかけて製造、販売していた小型2ドアセダンで、日本では「マルニ」の通称で親しまれています。

ページ上部へ戻る