1994y LANCIA DELTA HF Integrale 16V Evoluzione

ランチア・デルタは1979年のフランクフルト・ショーでデビューしました。端正な2ボックスのスタイリングはフォルクスワーゲン・ゴルフ(初代)のデザインも手掛けた、ジョルジェット・ジウジアーロ率いるイタルデザインによるものです。
またWRC(世界ラリー選手権で)6連覇という偉業を成し遂げた車としても有名です。

この度入庫致しました”HFインテグラ―レ16Vエヴォルツィオーネ”は、ランチア・デルタのWRC最終ホモロゲーションモデルです。ボディと一体化したブリスターフェンダーやボンネット上のエアスクープ、角度調整のできるリアスポイラーなどそのデザインは迫力満点です。
正規ディーラー車で実走行35,000km、純正レカロシート装備、当社お奨めの一台です。

価格(円) SOLDOUT
年式 1994年
走行距離(km) 35000
トランスミッション形式 5速マニュアルトランスミッション
排気量(cc) 1955
レッド
車検 2年付き
ハンドル LHD
保証 無し
乗車定員 5人
所有者歴
ドア 5D
修復歴
駆動方式 4WD
燃料 ガソリン
車体番号(下三桁) 338

関連車輌

  1. 1970y LANCIA FULVIA COUPE RALLYE 1.3S

    北イタリアの閑静な住宅街にあるヴィンテージカーの専門ショップにて、現車確認を行ったうえで購入したこのフルビア クーペラリー1.3Sは、ASI(イタリアクラシックカー協会)認定車両で、また当時のオリジナル取扱説明書も付属しております。

  2. 1970y Alfa Romeo 1300 GT Jr. Zagato

    1969年のトリノ・モーターショーでデビューしたジュニアZは、1300が1970年から1972年の間に1108台、1600が1972年から1975年の間に402台のみ生産された大変希少な車です。

  3. 1973y INNOCENTI MINI 1300 Export

    イノチェンティ ミニはイタリアのイノチェンティ社でライセンス生産され1966年にデビューしたイタリア生まれのミニ。トリム・電装品・ボディのプレス部品・ホイールやタイヤなど、エンジンやトランスミッション以外はイタリアで調達され、ミラノの東にあるイノチェンティの広大な工場で生産された。

  4. 1968y LOTUS ELAN S3

    ロータス・エラン S3、フィクスヘッド・クーペ(FHC)の高性能モデルSE(スペシャル・エクイップメント)です。

  5. 1969y Alfa Romeo 1300 GT Jr.

    ジュリアシリーズのクーペとして1965年にデビューした1300GT Jr.。 1290ccと小排気量ながら、アルファロメオ独自のツインカムエンジンから88HPを絞り出しスポーティなクーペとして人気を博しました。

  6. 1969y Fiat 500L Giannini 500TV

    ジャンニーニ 500TV は1963年にジャンニーニによって最初に手がけられた フィアット 500 のチューンカーで最高速度は110km/h を記録。

ページ上部へ戻る