2000y AlfaRomeo SZ

1000台の限定車SZ「Sprint Zagato」。

エンジンは75にも搭載されていた2,959cc V型6気筒 12バルブエンジンであり、最高出力は75の188hpに対して210PS(207hp)/6,200rpm、最大トルク25.0kgf・m/4,500rpmというスペックは当時のアルファ・ロメオでは最もパワフルであった。

トランスミッションの駆動方式はトランスアクスルであり、サスペンションはKONIのハイドロリックシステムを採用、ボディはFRP、ルーフはアルミ製、リアスポイラーはカーボンで構成されている。

この度入庫した車両はシリアルナンバー「602」で、新車並行輸入から当社にて販売した2オーナー車となります。常にメンテナンスと室内保管されていた為、アルファレッドのボディは塗装劣化も無く、リアのカーボンスポイラーにも曇りがないほど最高の状態を保っている希少なSZとなります。

価格(円) SOLDOUT
年式 2000年
走行距離(km) 11000
トランスミッション形式 5速マニュアルトランスミッション
排気量(cc) 3000
アルファレッド
車検 平成29年4月
ハンドル LHD
保証 無し
乗車定員 2人
所有者歴 2オーナー
ドア 2D
修復歴 無し
駆動方式 FR
燃料 ガソリン
車体番号(下三桁) 610

関連車輌

  1. 1970y FIAT 124 SPORT COUPE

    フィアット124スポルトクーペは1966年のヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したファミリーサルーン124の派生モデルとしてスパイダー登場の翌年である1967年に発表されました。

  2. 1973y FIAT 128 RALLY

    ラリードライバーである前オーナーエンリコ氏が、元々1オーナーであったこのクルマを譲り受けて以降、手塩にかけて整備を行っていたため、ボディの状態はもちろん、エンジンの吹け上がり等機関面のコンディションも非常に良い、当社お奨めの1台です。

  3. 1968y Fiat 500L

    ASI(イタリアクラッシックカー協会)認定車両で、その中でも最上位の位置づけとなるゴールドプレートを取得、またエクステリアカラーは本国イタリアでも人気の高い ”ブル・トゥルケーゼ(トルコブルー)” カラーコード(419-086A)です。

  4. 1973y AlfaRomeo Giulia Super

    イタリア買い付け車両、2015年3月11日着船!

  5. 1978y VW Type1 Cabrioret

    正規輸入車をご購入されたオーナーが、ずっと大切に乗られていたワンオーナー車(エクステリアカラーのマーズレッドは当時のオリジナル)を過去に当社が買取り販売させていただいた車両で、この度お下取りとして再入庫いたしました。

  6. 1987y Alfa Romeo 75 1.8i turbo Evoluzione

    ”アルファロメオ 75 ターボ・エヴォルツィオーネ” ホモロゲーション取得用に1987年に、世界で500台のみ限定生産された稀少モデルです。

ページ上部へ戻る