1960y Alfa Romeo Giulietta Spider

アルファロメオジュリエッタは、量産車メーカーに転換したアルファロメオが、さらに生産規模を拡大すべく開発した小型のモデルで、ベルトーネの当時のチーフスタイリスト、フランコ・スカリオーネがデザインした2ドアクーペをベースに、ピニン・ファリーナがオープンボディのスパイダーをデザインしました。 燦然と輝くアルファレッドにピニン・ファリーナデザインの流麗なボディは今もなお人々の眼を惹きつけます。 この度輸入いたしました 1960年製ジュリエッタスパイダーは、ミラノの老舗カロッツェリアの優秀なメカニコ達の手によって、手間暇をかけ丁寧にフルレストアされた1台です。またこの車両はASI (イタリアクラッシックカー協会)に認定されており、その認定証(コピー)も付属しております。 当社が自信を持ってお薦めするジュリエッタスパイダーを是非ご来店の上お確かめ下さい。
価格(円) SOLDOUT
年式 1960年
走行距離(km) 不明
トランスミッション形式 4速マニュアルトランスミッション
排気量(cc) 1290
レッド
車検 新規3年付き
ハンドル LHD
保証 無し
乗車定員 2人
所有者歴
ドア 2D
修復歴
駆動方式 FR
燃料 ガソリン
車体番号(下三桁) 535

関連車輌

  1. 1972y Vanden Plas Princess

    バンデンプラスとは、そもそもロールスロイスなどの高級車の内装も手がける、20世紀初頭創業の名門コーチビルダーであり、そのコーチビルダーたるバンデンプラスが、プリンセス カーズとして1967年に発表し、75年まで生産されたADO16ベースの車が、バンデンプラスの代表作といわれるプリンセス1100MkI – 1300MkIIです。

  2. 1970y VW Type 2 Late bus Camper

    フォルクスワーゲン・タイプ2(Volkswagen Type 2)はフォルクスワーゲンが製造する商用自動車です。 一般には、フォルクスワーゲン社のトランスポルター(Transporter)の第1世代(T1)、第2世代(T2)を指して“タイプ2”と呼んでいます。

  3. 1968y FIAT 500F

    キュートでコンパクトなFIAT 500Fが入庫いたしました。メーターはイエーガーアバルトメーター(レプリカ)に交換され、オイルパンもアバルトに!社外マフラーにも交換されており、やんちゃで小粋なFIAT 500に仕上がっております。

  4. 1969y Alfa Romeo 1300 GT Jr.

    ジュリアシリーズのクーペとして1965年にデビューした1300GT Jr.。 1290ccと小排気量ながら、アルファロメオ独自のツインカムエンジンから88HPを絞り出しスポーティなクーペとして人気を博しました。

  5. 1964y FIAT 1500 CABRIOLET

    フィアット 1500 カブリオレは、イタリアの自動車メーカー・フィアット社が1959年から1966年まで生産した2座席のオープンモデルです。1957年にリリースした2座席オープンスポーツカー「1100-103TVトランスフォルマービレ」にフルモデルチェンジを施し登場。 エクステリアのデザインを手掛けたのはカロッツェリア・ピニンファリーナで、とても上品な正統派イタリアンデザインが特徴の車です。

  6. 1988y シトロエン 2CV チャールストン

    シトロエン2CV (Citroen 2CV) は、フランスのシトロエン社が1948年に発表した、前輪駆動方式の乗用車で、きわめて独創的 かつ合理的な設計の小型大衆車として自動車の歴史に残る名車の一台と言われています。

ページ上部へ戻る